ファイルサーバー構築計画その4

ファイルサーバー
ファイルサーバー兼HYPE-Vサーバーにしようかと

どうせなら、ファイルサーバー兼HYPER-Vサーバーとして、活用しようかなと考えているところです。

新しいマザーボードを購入するならある程度のスペックは求めてもいいかなぁということで、グラボはWindowsServerのドライバーがあるNVIDIAの【Quadro K2000 2GB】をAmazonで中古で購入しました。

これである程度のスペックのRyzenを購入してもまぁHYPER-Vで描画で悩むことはないかなぁという感じですね。RAIDを組む関係上システムドライブ用にSSDを追加してもよさげな気もします。

電源容量はそんなに大容量が必要とも思えないので、400Wくらいを予定しています。

これでHDDそれなりに積んでも動作するとは思うのであとは様子見という感じですかね。
仮想基盤としてはESXiが優秀なんですが、ハイパーバイザ型ですので、まぁホスト型のHYPER-Vもちょっとお試しで使いたいのもあって取り敢えず兼用として構築しようかとは思っています。

あとはHDDの余剰な分でRAIDを組むことにはなりそうなのですが、そんなに余剰がなかったらファイルサーバーとしてはどうかなぁって感じですね。
共用フォルダでファイルサーバーの代わりとしようとは考えているのですが、どれぐらいHDDの余剰があるかにかかってきそうですね。

一応、ヤフオクでRAIDカードも入札しているので、そっちが落札できたらハードウェアRAIDでいこうとは思っています。

ハードウェアRAID

ホットスワップが出来るのが魅力ではあるので、HDDが壊れても1台だけなら交換対応できるので、RAIDを組むならRAID5またはRAID6を狙っています。
RAID5は1台壊れて交換中にもう1台壊れたらだめなので、本来はRAID6がいいとは思いますが、個人でそこまでやるようなデータがあるかという問題もありますけどね・・・

まぁ、そんなこともありある程度のスペックを求めるのと、そろそろ中古マザーを買うのもやめようかなぁというのもあって、新品でのAMD製品を買おうかなぁと考えています。

AM3+はもう7年も経つのでそろそろ卒業かなとも考えています。ただ、メインマシンはまだ現役でAM3+ですが・・・

メインマシンの構成はまだ紆余曲折しそうなので、なんともいえませんが・・・
DUALCPUにも心惹かれるところもあるんですが、取り敢えずそれは仮想基盤が3台になってから考えようかなぁというところですね。

今のところメインマシンは来年更改で、それ以外の周辺環境の整備にチカラを入れているところですね。
今回のファイルサーバー兼HYPER-VサーバーもVPNサーバーにHYPER-Vを導入していたのですが、やっぱりメモリが足りないのとCPUコアの数がちょっと不足していると感じての導入となるので、ホスト型の仮想基盤環境とはなりますが、それでもある程度形にしたいですね。

あとはHDDケースを調達するかどうかですね。
USBのHDDケースでバックアップを取るかどうかとそれを記憶域プールとして使用するかというのが、今後の課題ですかね。

余剰HDDがあまりないようだと中古HDDも視野に入ってはくるのですが、流石にドライブ類を中古にするのには躊躇いがでますね。

昔はそうでもなかったのですが、いまだとある程度余裕がでてくると、流石に中古のドライブを買うのも躊躇われますね。
ビデオカードとか、RAIDカードとかはまだ中古の余地もあるのですが、ドライブの類はちょっとなぁというのが本音ではありますね。

というわけで、今度の休みに向けて通販で幾つか注文しているところですね。
CPUは結局【Ryzen5 2600】を注文しました。

AMD Ryzen 5 2600 with Wraith Stealth Cooler

それと結局SSDとマザボとメモリも購入してしまいました。

SSDはCFDの512GB

メモリもCFDの16GBx2枚組の32GB

マザボはそんなにスペックを求めていないのでB450チップセットでAsrockさんのマザボ

これで土日にある程度組んで、RAIDコントローラ待ちになるのかなぁとは思います。

久しぶりの新品マザボセットですが、取り敢えず動けばいいので、ある程度はそれなりに動くものにはなるとは思いますが、安定稼働させるのに650W電源が余っているのでそれを使うか、新しく400W電源を購入するか迷うところですね。

なんで、中途半端な650Wとか余してるんだって話ですしね。
あとは余剰HDDの在庫がどれくらいあるかですかね。

あんまりないようだと新しく購入も視野に入れないといけないので、それはそれで面倒かなとは思いますが、ある程度使えるようにしたいのはしたいので、今回は結構頑張ってファイルサーバー兼HYPER-Vサーバーを構築していきたいかなとは考えています。

多分メインマシンより早いサーバーなんだろうなぁとか思いますが、それでもまぁメインはまた違う形で更改していきたいので、ちょっと様子みながらですかねぇ。

入れるOSの候補は基本はWindowsServer2019か2016になると思いますが、それである程度モノになるとは思います。
自分的にはあとはESXiのドライブを全てSSD化した仮想基盤が作れるとそれで満足は満足なのですが、なかなかそこまでは手がでないですね。

ある程度は進みはしていますが、これでどうなることやらですので現在の進捗を見ながら電源もちょっと見当が必要かなぁとは思います。

これである程度のディスクに余裕が出来たら、今度はスペックに余裕を持たせていきたいところですね。
まぁメモリを64GBに増やすくらいしかもう手はないのですが。
OSをWindows10にするならまた別なのですが、まぁそういう目的ではないのである程度は目をつむりましょうかね。

これで、土日に仮組してRAIDカードを落札したらハードウェアRAIDの出番かなぁと思いながら、HDDの余剰と中古か新規の購入計画を立てねばならないかなぁとは思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました