バックアップ体制の確立を考える

パソコン(ハードウェア中心)
バックアップjと新マシンの導入を考えることになりそうです。
ソフトウェアバックアップですが

2TBのデータドライブが不調になってきたため、ソフトウェアバックアップをしていますが、バックアップ先のドライブも中古の遅めのドライブということもあり丸2日かけてもバックアップが取り終わりません。
これだと日次でバックアップを取るのが難しいですね。
なんとか日次でうまく取得できる方法を考えないといけないのですが、まずはバックアップを取得して、それを新しいドライブにリストアすることが先決でしょうか。

メインマシンもほぼ24時間で動かし続けるのはあまり現実的ではないとは思っているのですが、バックアップ取得のためにはメインマシンも24時間で動かさないといけないのかなぁと受け止めています。

一旦クローンを作成するにしても、バックアップが終了してからになるとは思うのですが、それでもクローンの作成も結構な時間がかかりそうな塩梅がするので、いったんは一回フルバックアップを取得してそれから差分バックアップを取得していくのが無難なんでしょうかね。

実際物理ドライブが壊れるとどうにもならないので、バックアップは必要なのですがバックアップ専用サーバーとかどこのデータセンターだってなるので、それも現実的ではないなぁとは思います。

一応USB外付けドライブ自体はUSB3.0対応なのでそんなに遅くないとは思っているのですが、ドライブ自体が遅いのはどうしようもないので、そこがボトルネックになっている可能性は高いとは思ってはいますが。

あとは、USBなのでCPUパワーは食うとは思うのですが、割と放置でやっているのでそんなにはパワー使ってないとは思うのですが、どうなんでしょうかねぇというところですね。

実際大容量でNASを組んでる人たちはバックアップとかはどうしてるのか知りたいところですね。
ヤフオクではLTOドライブの中古も出てはいるみたいですが、さすがにそこまでするのもどうかなぁとは思うのですが、どうしようもないなら、LTOドライブを購入するしかないのかなぁとも考えています。

LTOドライブ

LTO5は無圧縮で1.5TB、圧縮で3TBされるのだが、単体だとなぁってのもあるが、割とテープは安いのだと思う。

しかし、個人でLTOを準備するのもどうかなぁとも思う、
LTOカートリッジドライブを購入するのがいいのかは疑問だし。

しかし、ドライブはヤフオクで5万くらいするんですよねぇ・・・

そこまでしてバックアップをどうするか悩むってのも本末転倒な気もしますが。

ただ、最近のHDDドライブの大容量化と低価格化で、LTOドライブでもいいかなぁという気もしないでもないですが、それでもLTO5一台だと全部取得はできないので、必要な分を取得ってなるとは思うんですよね。

そうなるとカートリッジで大量に刺せるのがいいとは思うのですが、場所と電源を食うのが難点ですね。
しかし、そんなモノもヤフオク出品されているというのが一番おかしいですけどね。

個人で使うものかも怪しいですけど、テープライブラリもヤフオクで出品されてはいるんですね。
それを個人で購入して使うかどうかはまた別の話ですが。

というか、テープライブラリ買ってどうするんだという疑問もありますが(苦笑)

真面目な話、LTOでのバックアップが現実解としてはでては来ていますが、それの前にまずHDDの入れ替えをしてそれなりに速度の出るHDDに入れ替えることから始めるの正しい姿ですかねぇ。

そうすると、結局メインマシンの入れ替えをしないとせっかくの新品HDDがもったいないなぁというのもあり、結局行きつくところはメインマシンの更改となるのかなぁとは思います。

それなりのいいHDDが1万前後で購入できるので、それで今のデータドライブと交換するのがいいのかなぁとは思います。
あとは、USB3.0対応の外付けドライブのガワを買いなおそうかなぁとは思っています。
今使っているのはイマイチ使いにくいと感じているので、それも併せてバックアップと入れ替えを済ますのがてかなぁとは考えています。

購入を検討中は下のドライブですね。

これならそんなに壊れないかなぁとも思っています。
あと、バックアップからのリストアも楽かなぁとは思ってはいますが。

LTOテープドライブはライブラリはデカすぎるので、多分狙うなら内蔵ドライブを狙いますが、それでもLTOを必要とする事態にはならないといいとは思いますが。

これからの事を考えると、LTOドライブがあってもいいとは思いますが、LTOに保存するほどのデータがあるのかっていう思いもありますが。

HDDがこれだけ安くなると、HDDで代替えできそうな気もしないでもないところではありますが。
無理してテープというかそういう手段でバックアップを取らなくてもいいのかなぁとは思います。

ただ、ある程度の容量は必要なので、バックアップするなら同じ規模のサーバーをもう一台組んだ方がいいのかなぁとは思いますが、それもそれでいまいちスマートではない気もするので、難しいところです。


バックアップのタスクを毎日動かすのは現実的ではないのですが、結局丸3日とかかかると、半分はフルバックアップでメインマシンをうごかすのはちょっといまいちなので、差分をとっていく方が現実解かなぁとは思いますが、戻す時間がどれくらいか不明なのが嫌なところです。

同じくらい時間かかるのはちょっといただけないのですが・・・
多分HDDにセクタ不良とかも発生してきているので、それもあって時間かかっているとは思うのですが、それでもまぁどうしようかなぁというところですね。

これを機にメインマシンも仮想環境に移行するのもいいかもしれないとは思うのですが、そうするとマルチモニタをどうするかと、物理1台の方がまだ早い気がしているので、そことの兼ね合いですかねぇ・・・

ある程度方針を固めて年末くらいには新マシンが稼働しているのが理想ですかねぇ・・・

こうなってくると、そろそろ真剣にメインマシンのCPU選びとマザーボード選びをしないといけないなぁとは思います。

メインマシンなので、X570マザーは確定なのでその中からある程度コストと性能で選ぶって感じですかね。
あとはメモリとCPU選べば、ケースはまぁある程度考えるとしてもそれでフィニッシュできるのかなとは思います。

今の環境を極力壊さないようにしながらある程度スペックアップしたいなぁというのが目標ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました