録画サーバが起動しなくなりました。

自作PC
録画サーバがお亡くなりに
録画サーバが起動しなくなりました。

Windosをインストールしているドライブが逝ったか、Windowsが逝った模様です。
うーん、どうしようかなぁというところですね。

これを機会にLinuxをインストールして物理で回すのもありかなぁと考えなくもないですが。
ちょっと録画サーバ自体は起動するので、ドライブも認識するのでWindowsが逝った模様なのですが、このままの状態で再インストールするのもあれかなぁとも考えるところです。

こうなると、構成を色々考えなおすいい機会なのかもしれないなぁとは思います。
自分のなかでも色々やりたいこともあるので、それに邁進していくのもありかなぁとは思います。

そうなると家庭内LANの環境も変えたくなっては来ますがそこはどうしようかなぁというところですね。
あとは、録画サーバのケースの入れ替えもついでにしてしまうのもありかなぁとは思います。
結局今のところ、ケースの入れ替えは割と確定的になってはいますが、それ以外はまだ決まっていないところもあり、それはどうしようかなぁというところですね。

実際、まさかいきなりWindowsがお亡くなりになるとも思っていなかったので、ちょっとあれれって感じではあるにはあるのですが・・・
録画するだけならビデオカードも不要と割り切って、WindowsServerを入れなおすというのもありかなぁとは思うには思うのですが、メモリ16GBしかないのでそこは痛しかゆしかなぁというところですね。

まぁ、SSDは新品ですがそれ以外はほぼ中古の部品なので、そこかなぁという気がしないではありませんが。

録画サーバのケースとか

多少、こうなるとケースも取り敢えずではなくて、ちゃんとしたモノで組みなおすのが吉かなぁとは思うのですが、ちょっと予想外で逝ってしまわれたので、録画サーバの再構築という作業になるのかなぁとは思います。

それはそれで面倒な点ではあるのですが、まぁいったん不安定になったので仕方ないといえば仕方ないのではあるのですが。
ある程度予想はしてはいましたが、まさかWindowsが逝くとは思わないですが(苦笑)

中古パーツが飛ぶのはまぁわかるのですが、Windowsが飛ぶのは予想外でしたね。
無理やり動作させてるわけでもないので、いきなりお亡くなりになるのはちょっとどうしようかなぁってところですね。

こうなってくると、ちょっと優先順位を変更しないといけないかなぁとは思うのですがどうしようかなぁというところですね。

また、録画サーバの設定で四苦八苦したくないなぁというのは本音ではあるのですが、ある程度安定してくれないとどうにもならないというのも実情ですからね・・・
自分としてはお試し録画サーバだったのですが、割と使い勝手はよかったなぁとは思っているのですが、それでも録画できなくなるとそれはそれで、寂しいものでもあるのでちょっとPT2から脱却するか、それともPT2もつかいつつ新しいというかPCIeの導入も検討すべきか悩みどころではあります。

それともPLEXさんのPX-W3PE4にすべきか悩むところではあります。

こっちのほうも割と情報が出尽くしてきてはいるので、ネットで情報検索しつつ構築していくこともできそうですが、またイチから情報収集かぁというのもあるにはあるのですが、まぁそれならそれでLinuxで組んでしまうのもありかなぁとは思うのですが。


いやぁトラブルが絶えないのはちょっと笑えないですが、スキルがあがるならそれでもいいのですが、あんまりスキルあがるとは思えないトラブルの仕方ですからね・・・
まぁLinuxを常用するいい機会とも言えなくもないのでなんとも言い難いですが。
そうでもしないと割とWindowsで済んじゃう事も多いのでまぁありっちゃぁありなのではありますが。

新しいことに挑戦するのはいいのですが、なかなか時間も取りながらというと難しいと実感しているところではあります。
しかし、こういうことを経験しながらじゃないと本当の好きな事でスキルも上がらないのかなぁとも思うので、まぁぼちぼち進めるしかないのかなぁという感じですね。

まさかのトラブル続発でちょっとため息もでますが、折り合っていくしかないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました